箱根ロープウェイ開通を記念して 新プランの登場!

華ごころのブログをご覧の皆様、こんにちは

箱根は、都心と比べて-6度ほど温度差がございます。

とても過ごしやすい気候でございます。

ロープウェイが開通して、1週間ほど経過致しました。

大涌谷では、くろたまごをもとめて多くのお客様がお越しになっております。

華ごころでは、ロープウェイ開通に伴い、本日より新プランを販売致しました。

お目を通して頂ければ幸いでございます。

「詳しい詳細はこちらをクリックして下さい」

 

 

 

8月16日 箱根強羅夏まつり大文字焼 開催!!

箱根強羅夏まつり大文字焼は、大正10年からの伝統行事で、
 
毎年8/16に実施されている盂蘭盆のおまつりです。
 
今年は95周年になります。
8/16 19時30分点火予定
大文字焼と花火が描く夜空の競演ぜひ観覧にお越し下さいね
 
午後6時以降は強羅駅周辺交通規制があります。
詳細は下記の画像をご覧ください。
 
追伸
盂蘭盆のおまつりなので先祖供養やお知り合いの方の慰霊のお申し込みをしていただくことができます。
箱根羅観光協会または、8/15.16に強羅駅前の供養テントにてお申し込み可能です。
20160725175000-0001.jpg
8.16-076.jpg
12交通規制.jpg

関東甲信地方 ようやく梅雨明け

気象庁は28日、関東甲信地方が梅雨明けしたと宣言した。

平年より7日、昨年にく比べても18日遅い

今後1週間は高気圧の覆われ晴れる日が多く、来月に入ると気圧の谷や

湿った空気の影響で雲が広がりやすくなる見込み。

全国的に見て梅雨明けしていないのは、東北地方を残すのみ

2016年7月26日(火)13時より「箱根ロープウェイ」全線で営業運転再開

7月26日から大涌谷園地の開放と箱根ロープウェイ全線の運行が再開されます

箱根ロープウェイの運行区間(7月26日より全線で運行再開)

2016年7月26日(火曜)午前9時から大涌谷園地が開放されます。
これにより、午前9時から午後5時までの間、園地の一部に立入ることができるようになります。
ただし、大涌谷周辺のハイキングコース及び自然研究路は引続き立入禁止となります。
また、同日午後1時に、箱根ロープウェイ 早雲山駅から大涌谷駅までの運行が再開され、すでに運行中の桃源台駅~大涌谷駅間と合わせて、早雲山駅~桃源台駅間の全線で運行されます。

詳しくは、箱根ロープウェイのホームページをご覧ください。

近日、スタッフのみんなで大涌谷周辺に訪問し、お写真をUPする予定でございます。

Coming Soon!!

本日は七夕です。

華ごころのブログをご覧の皆様

こんにちは

本日は七夕でございますので、由来をご紹介致します。

七夕の由来

七夕は五節句のひとつで、縁起の良い「陽数」とされる奇数が連なる7月7日の夕べに行われるため「七夕の節句」といいます。また、笹を用いて行事をすることから、別名「笹の節句」と呼ばれています。

七夕は、中国伝来の【七夕伝説】と【乞巧奠】に、日本古来の【棚機つ女】の伝説や、【お盆前の清めの風習】などが結びついて、現在のようなかたちになりました。

七夕伝説 (星伝説)

七夕のルーツは、中国伝来の七夕伝説(星伝説)にあります。かいつまんで紹介すると……

「天の川の西岸に住む機織りの名手・織姫と、東岸に住む働き者の牛使い・彦星が、織姫の父親である天帝のすすめで結婚したところ、仲睦まじくするばかりで二人とも全く仕事をしなくなってしまいました。

これに怒った天帝が、天の川を隔ててふたりを離れ離れにしましたが、今度は悲しみに明け暮れるばかりで働かなくなってしまいました。

そこで、仕事に励むことを条件に七夕の夜に限って再会することが許され、七夕になると天帝の命を受けたカササギの翼にのって天の川を渡り、年に一度、再会するようになった」というお話しです。

年に一度の逢瀬から、七夕のメインテーマは恋愛だと思われがちですが、ふたりが引き裂かれ再会に至る経緯に、七夕の本意があらわれています。

乞巧奠(きっこうでん)

七夕伝説の織姫と彦星の逢瀬を祝い、織姫にあやかり機織りなどの技芸の上達を願い、巧みになるように乞う祭り(奠)と言う意味の「乞巧奠」が中国で催されるようになりました。

奈良時代に乞巧奠が伝わると、貴族は庭に祭壇を設けて供物を供え、梶の葉に和歌を綴ったり、7本の針に五色の糸を通して裁縫の上達を祈ったり、たらいの水に星を映して眺める「星映し」などを行うようになりました。また、里芋の葉を天帝の水を授かる傘ととらえ、里芋の葉に溜まった夜露で墨をすって文字を書くと、願いが叶うとされています。

棚機つ女(たなばたつめ)

「乞巧奠」が七夕の節供に変化していきましたが、もともとは七夕と書いて「しちせき」と読んでいました。七夕を「たなばた」と読むようになったのは、日本古来の「棚機つ女」の伝説に由来します。

「棚機つ女」とは、神様を迎えるために水辺に設けた機屋に入り、棚機(たなばた)と呼ばれる機織り機で神様に捧げる神御衣(かみこ)を織りあげる女性の話です。

そして、中国の織姫と日本の棚機つ女が結びつき、七夕と書いて「たなばた」と読むようになったのです。

お盆前の風習

七夕の行事には、水が関係しています。これは、天の川との結びつきだけではなく、お盆前の清めの風習にも関係しているからです。旧暦のお盆は7月15日なので、7月7日はお盆の準備をする頃にあたり、お盆前に身を清めたり、井戸をさらって梅雨どきにたまった不浄を清めるなどの習わしがありました。今でも「七日盆」(なぬかぼん)といい、墓掃除をしたり、仏具を洗ったり、墓参りの道を掃除したりする習わしが残っています。

やがてこれらが結びつき、江戸時代に七夕の節句が五節句のひとつに定められると、人々に親しまれるようになっていきました。

七夕の後、七夕飾りを川や海に流す風習を「七夕流し」といい、七夕飾りが天の川まで流れ着くと、願い事が叶うといわれています。

ユキノシタが見頃です

こんにちは

当館のお庭に「ユキノシタ」が咲いています。

見頃をむかえておりますのでブログにてご紹介致します。

DSCN0934

DSCN0935

科名 ユキノシタ科
別名:
生薬名: コジソウ虎耳草
漢字表記 雪の下
原産 日本中国
用途 山地日陰谷川沿いに自生する常緑多年草庭先にも栽培され、生の腫れ物外用小児ひきつけ・むくみなどに民間薬として利用されてきました。また、新鮮なテンプラおひたしとして食用にもします。
学名: Saxifraga stolonifera Meerburg

 

 

NEWプラン登場!?

華ごころのブログをご覧の皆様

こんにちは

この度新しく「新プラン」を立ち上げましたのでご紹介致します。

[HP限定] 女子会 Bubblesプラン ☚詳しい詳細はこちらをクリック!

女性スタッフが考えた、特典が充実した女性にやさしいプランになります。

詳細等ご覧いただければ幸いでございます。

皆様のご予約お待ち申しております。

つつじが見頃です。

華ごころのブログをご覧の皆様、こんにちは

当館のお庭のつつじが見頃をむかえております。

DSCN0830

DSCN0831

名 前 ツツジ〔躑躅〕英 名 Azalea類 別 ツツジ科 [Ericaceae]
ツツジ属 [Rhododendron]性 質 常緑 or 落葉  広葉樹  低木 or 高木原産地 日本、 中国、 欧州、 北米用 途 庭植え、 鉢植え、 盆栽、 花壇花言葉 「節制」開花期 3月 ~ 6月

花の特徴
ツツジの花は品種により様々で、花の形も色も多くのバリエーションがある。
赤・白・オレンジなど鮮やかな色が多いが、2色以上の色が複雑にからみあったものなどもある。
一番よく見られるツツジは街路樹などに見られる、彩りあざやかな花が樹木の表面におおいつくして咲くタイプのもの。

 

これから、紫陽花も徐々に咲き始める頃になります。

近日、アップ致しますので、お楽しみに!!

 

 

新プラン 販売開始中!! 

皆様こんにちは!

華ごころのブログをご覧頂きまして、ありがとうございます。

HP限定新プランが販売になりましたので御紹介させていただきます。

そのプラン名は・・・・

[HP期間限定 第五弾] A5ランクの国産和牛 鹿児島「九州王」 部位味比べプラン /離れの貸切専用個室露天

当館一番人気のベーシックプランのお値段で
「A5ランクの国産和牛 鹿児島産の九州王」が1品追加で華ごころで召し上がれます。

お肉を存分に味わっていただきたく、部位の味比べのにて提供させていただきます。

とてもお得なプランとなっておりますので、迷われている方必見です!!

ご予約の程、お待ちしております。

伊万里牛2